9月に入って

少し落ち着いる様子も見られる新型コロナウイルス感染症ですが、当院も引き続き対応には注意をはらっていきたいと思います。

しかし、まだ暑さも厳しいため外でお待ちいただくことはできないので可能な限り車での来院をお勧めしております。診察までの待ち時間は車で待っていただくことをお勧めしておりますので、ご不便をおかけしますがご了承いただければと思います。

来月から、秋の健康診断キャンペーンが始まります。ワンちゃん・ネコちゃんは1年でヒトの4年分年を取ると言われています。大切なご家族の子が、「今年も健康で良かった」と安心できるように検査をしていただくと良いのではないかと思います。

8月の休診日のお知らせ

気温や湿度(や気圧)の差が大きい季節です。このところ、ワンちゃんは下痢・嘔吐の症状が多く、ネコちゃんは膀胱炎が多くみられます。寒さが強いストレスとなるネコちゃんの場合は、エアコンの寒さが影響している可能性もあるので設定温度は注意していただくと良いと思います。

8月11日(火曜日)は臨時休診となりますので、ご迷惑をおかけしますがご了承いただければと思います。

フィラリアの予防はお済ですか?

今年は新型コロナウイルスの流行があり、外出を控えフィラリアの予防がお済でないオーナー様もいるかもしれません。

しかし、ワンちゃんやネコちゃんにとってもフィラリア症は命に関わる感染症です。緊急事態宣言は解除され、もちろん安心というわけではないですが、まだ予防していないようであればお早めに来院をしていただければと思います。

フィラリア症の予防

新型コロナウイルス感染症の予防のため不便をおかけしておりますが、引き続きご協力をお願いします。

混雑緩和のため、

・土日祝日の来院

・午前中、特に11時から12時の来院

を避けるようご協力お願いします。

5月半ばになりますが、フィラリア症の予防はお済でしょうか?

確かに外出は控えたいところだと思いますが、この季節のフィラリア症の予防はワンちゃん、ネコちゃんなどにとっても命に関わる問題です。ですから、なんとか混雑を避けるようにして来院をしていただければと思います。

臨時休診のお知らせ

5月3日(日曜日)は、私用により休診となります。大変申し訳ありませんがご了承いただければと思います。

コロナウイルス感染症の緊急事態宣言を受けて、ゴールデンウィーク中の診察の自粛などあるかもしれません。決まり次第病院内の掲示やホームページでお知らせしますので、こまめに確認をしていただきますようお願いします。

フィラリア予防の季節です

新型コロナウイルス感染症が引き続き流行しています。獣医師会からの報告も日々更新されていますが、「濃厚感染のあるヒトから、ペットのワンちゃんへの感染は起こる」との報告が上がっています。しかし「ヒト→ワンちゃん」は起こっても「ワンちゃん→ヒト」はまだ確認されていません(http://nichiju.lin.gr.jp/covid-19/)。念のためワンちゃんとの接触後は手洗い・うがいなどはしっかりとしたほうが良いということが言えるかと思います。

4月、5月はフィラリアの予防シーズンです。特に、「土曜日・日曜日」は混雑となりますので、大変申し訳ありませんがご了承いただければと思います。また、11時過ぎから混雑する傾向がみられますので少し早起きしていただくと待ち時間は少ないかもしれません。

新型コロナウイルス感染症を考えて、「今年に限り診察の簡略化」や「車でお待ちいただいたり」と工夫はしたいと思いますのでご協力お願いします。

おいしいフィラリアのお薬で、マダニ・ノミまで予防できるもの(ネクスガードスペクトラ)」が、引き続き人気が高いです。「手間なく予防ができる」、「両方予防するとなるとリーズナブル」という点が評価されているのだと思います。

しかし、「飽きてきちゃったみたい」というお話もよく聞くようになりました。もちろんそんな子たちは別なお薬で対応できますので心配しないでください。

ネコちゃんのフィラリアも、引き続き予防されるオーナー様が増えてきています。ネコちゃんのフィラリア感染の危険性への理解が少しずつ広がってきているのだと思います。今年もネコちゃんの健康の為お勧めしていきますので、疑問などがあればご相談いただければと思います。

 ネコちゃんには味覚の性質上、「おいしいフィラリアとノミ・マダニのお薬」はないのですが、スポットタイプで「フィラリアとノミ」の予防ができるものがあります。ノミの予防薬を付けてあげたことのあるオーナー様は多いと思いますので、苦手な子でなければ簡単です。

ネコちゃんは一年に1回のワクチン接種が毎年かかる費用なわけですが、「フィラリア予防は1年で約1万円弱」です。それだけで命に関わる感染症(さらにノミも)を予防できるので検討してみていただけると良いと思います。

埼玉県の外出自粛要請に関して

埼玉県では、今週末の不用不急の外出を自粛すように要請が出ております。(https://www.pref.saitama.lg.jp/a0701/top-news/nw2020032601.html)

動物病院なので通常通りの診察は行っておりますが、爪切りや肛門腺しぼりなど急を必要としない診察は可能な限り避けていただければと思います。また、「急いでいったほうがいいのかな?」と判断に困るときはまずお電話をいただければと思います。

 

 

3月に入って

今年は寒い日の少ない冬でしたが、まだまだ昼と夜の気温の差は大きいので、ペットの子たちの温度管理は気を付けていただければと思います。

コロナウイルスの流行が心配されるこの頃です。動物病院も日ごろから消毒には気を使っていますが、よりいっそう注意を払っていこうと思います。院内の清掃・消毒はコロナウイルスにも対応しております。

また、4月に入るとフィラリアの予防の季節となり、病院も混雑する日が増えてきます。コロナウイルスという点も考えると混雑緩和できるのが良いので、「平日になるべく来院」「11時30分~12時の来院を避ける」ことをお勧めしたいと思います。土日、特に午前中の診察の終わり際が混雑しやすい時間帯です。

謹賀新年

明けましておめでとうございます。

本年もよろしくお願いします。

4日からは平常通りの診察となります。

年末年始の診療案内

年末年始は業者さんもお休みになるため、心臓のお薬、ホルモンのお薬、インスリンなど投薬が欠かせないお薬や療法食の在庫は十分注意してください。早めに年末年始に足りるかどうかのチェックをお願いします。

12月末までは、健康診断キャンペーン中です。ネコちゃんの健康診断もあります。かなりお安く健康チェックできるのでご利用いただければと思います。

年末年始の診察日のご案内です。

12月30日(月曜日)・・・休診日

12月31日(火曜日)・・・午前中のみ診察 9:00-12:00

1月1日(水曜日)・・・休診日

1月2日(木曜日)・・・休診日

1月3日(金曜日)・・・休診日

1月4日(土曜日)からは平常通りです。

注)当院をかかりつけ病院としていただいている場合は、電話相談は受け付けますので、長めに、何度もお電話していただければと思います。