飼主様と大切で小さな家族にとって最良の治療とは何かを常に模索し、誠意ある治療を行っていきたいと思います。

アーカイブ

‘健康診断’ タグのついている投稿

秋の健康診断キャンペーン

2018 年 10 月 1 日

今年も10月より、秋の健康診断キャンペーンを始めます。

手軽な「健康診断血液検査」と、しっかりチェックの「全身の健康診断」から選んでいただくことができます。

 

全身健康診断の内容

・一般身体検査

・おしっこ検査、うんち検査

・血液検査

・胸部レントゲン、腹部レントゲン

・腹部超音波検査

・さらに年齢や体調によって、「5種類の検査」のうち1つオプションとしてセットになります。副腎皮質ホルモン検査・甲状腺ホルモン検査・肝臓検査・腎臓検査・追加一般血液検査です。

5種類の検査

副腎皮質ホルモン検査・・・肥満に悩む子、皮膚・被毛が弱い子などにお勧めです。

甲状腺ホルモン検査・・・高齢のワンちゃん・ネコちゃんで異常が多く見られるため、お年寄りの子にお勧めです。

肝臓検査・・・過去に「肝臓の数値が悪いです」と言われたことがある場合、それをさらに詳しく検査できます。

腎臓検査・・・「年を取ってきた」、過去に「腎臓の数値が悪いです」と言われたことがある

・・・・・・・・場合、それをさらに詳しく検査できます。

追加一般血液検査・・・健康に見える若い子にはさらに一般検査を追加します。

この中から1つだけセットに加えることができます。しかし、どれを行うか、判断は難しいと思いますので日ごろの検査や体調を見て一緒に判断させていただきますのでご安心いただければと思います。

 

健康診断血液検査の内容

一般血液検査に、①甲状腺ホルモンの検査、②副腎皮質ホルモンの検査、③肝機能検査、④腎臓検査のいずれか1つをセットにしたものとなります。手軽さが良いところですが、血液検査だけでもとても多くの情報を得ることができます。

お値段

全身の健康診断

ワンちゃん・・・14420円

ネコちゃん・・・12360円

健康診断血液検査

甲状腺機能低下症 5665円

甲状腺機能亢進症(ネコちゃん) 4635円

副腎皮質機能亢進症 5665円

肝機能検査 3605円

腎機能検査 3605円

 

ヒトでも行う「人間ドック」と同じイメージをしていただければと思います。ヒトでもある程度の年齢になれば定期的な検査によって、病気の早期発見が重要になります。腫瘍などならば、いかに早く見つけられるかが完治するかどうかのカギになります。

ワンちゃんやネコちゃんの場合、1年でヒトの約4年分歳を取ることを考えると、ヒトと同様に定期的に検査してあげることをお勧めします。ヒトほどの検査はできないにしても、少しでもワンちゃん、ネコちゃんの健康の維持に役立てていただければと思います。

全身の健康診断も少し費用はかかりますが好評です。しかし、ワンちゃんでの検査のみでなく、ネコちゃんも検査できますので、ご相談いただければと思います。

特にネコちゃんは病院に来る回数が少ない(毎年の予防が少ない・病気が少ないなどの理由)ので、病院での体調チェックの回数も少なくなります。そのことから病気のサインを早期に見つけづらいです。なので、ネコちゃんこそこういった健康診断が有効ではないかと思います。また、高齢のネコちゃんでは慢性腎臓病の発症が非常に多いため腎機能検査はお勧めです。これによりさらに腎臓病の早期発見が可能になり、それをケアすることによって、より長く健康を保つことができるようになると思います。

 

 

最新情報 ,

健康診断キャンペーン

2017 年 11 月 9 日

11月になりました。それでも昼間、日が届いていると部屋の中も暖かいですよね。でもそこが落とし穴だったりします。昼、暖かいからと夜間の室温を注意しないとペットの子たちが寒さで強いストレスを受けたりします。

・ヒトは布団に入ってしまうので室温が低くても暖をとれます。なので、本当の室温に気づきにくい

・床にひくタイプのヒーターはその場所しか暖かくない。室温を上げることはできず、ケージ内の温度も上がらない

この辺を考えてみるだけでもペットの子たちの体調が少し良くなるかもしれません。

引き続き健康診断キャンペーン実施中です。12月末までとなります。今年も少しずつ利用される方が増えてきています。健康診断は「健康で良かったですね」と言ってあげられることがうれしい検査です。また、健康であるというデータがその後の小さな変化に気づく1つのツールにもなります。ぜひ「今年も健康で安心した」と言っていただきたいので、気になる方はご相談していただければと思います。

最新情報

秋の健康診断キャンペーン

2017 年 9 月 17 日

今年は8月に涼しい日が続いたので、夏の間に患者数の増える皮膚炎・外耳炎が少しズレて増えてきている感じがします。体をかゆがっている、耳をかゆがっている(掻く。頭を振る)場合は、まずは良く観察してみてください。もしも毛をかき分けて湿疹やかさぶたを発見したり、耳が赤い・汚れが多い場合は様子を見ずに来院していただくと良いと思います。

さて、今年も10月より、秋の健康診断キャンペーンを始めます。

手軽な「健康診断血液検査」と、しっかりチェックの「全身の健康診断」から選んでいただくことができます。

 

全身健康診断の内容

・一般身体検査

・おしっこ検査、うんち検査

・血液検査

・胸部レントゲン、腹部レントゲン

・腹部超音波検査

・さらに年齢や体調によって、5種類の検査のうち1つオプションとしてセットになります。副腎皮質ホルモン検査・甲状腺ホルモン検査・肝臓検査・腎臓検査・追加一般血液検査です。

5種類の検査

副腎皮質ホルモン検査・・・肥満に悩む子、皮膚・被毛が弱い子などにお勧めです。

甲状腺ホルモン検査・・・高齢のワンちゃん・ネコちゃんで異常が多く見られるため、お年寄りの子にお勧めです。

肝臓検査・・・過去に「肝臓の数値が悪いです」と言われたことがある場合、それをさらに詳しく検査できます。

腎臓検査・・・「年を取ってきた」、過去に「腎臓の数値が悪いです」と言われたことがある

・・・・・・・・場合、それをさらに詳しく検査できます。

追加一般血液検査・・・健康に見える若い子にはさらに一般検査を追加します。

この中から1つだけセットに加えることができます。しかし、どれを行うか、判断は難しいと思いますので日ごろの検査や体調を見て一緒に判断させていただきますのでご安心いただければと思います。

 

健康診断血液検査の内容

一般血液検査に、①甲状腺ホルモンの検査、②副腎皮質ホルモンの検査、③肝機能検査、④腎臓検査のいずれか1つをセットにしたものとなります。手軽さが良いところですが、血液検査だけでもとても多くの情報を得ることができます。

お値段

全身の健康診断

ワンちゃん・・・14420円

ネコちゃん・・・12360円

健康診断血液検査

甲状腺機能低下症 5665円

甲状腺機能亢進症(ネコちゃん) 4635円

副腎皮質機能亢進症 5665円

肝機能検査 3605円

腎機能検査 3605円

 

ヒトでも行う「人間ドック」と同じイメージをしていただければと思います。ヒトでもある程度の年齢になれば定期的な検査によって、病気の早期発見が重要になります。腫瘍などならば、いかに早く見つけられるかが完治するかどうかのカギになります。

ワンちゃんやネコちゃんの場合、1年でヒトの約4年分歳を取ることを考えると、ヒトと同様に定期的に検査してあげることをお勧めします。ヒトほどの検査はできないにしても、少しでもワンちゃん、ネコちゃんの健康の維持に役立てていただければと思います。

全身の健康診断も少し費用はかかりますが好評です。しかし、ワンちゃんでの検査のみでなく、ネコちゃんも検査できますので、ご相談いただければと思います。

特にネコちゃんは病院に来る回数が少ない(毎年の予防が少ない・病気が少ないなどの理由)ので、病院での体調チェックの回数も少なくなります。そのことから病気のサインを早期に見つけづらいです。なので、ネコちゃんこそこういった健康診断が有効ではないかと思います。また、高齢のネコちゃんでは慢性腎臓病の発症が非常に多いため腎機能検査はお勧めです。これによりさらに腎臓病の早期発見が可能になり、それをケアすることによって、より長く健康を保つことができるようになると思います。

 

 

最新情報 ,

健康診断好評です

2016 年 11 月 19 日

11月もあと10日。今年もそろそろ終わりますね。年を取った子たち、エキゾチックペットの子たちは特に、室温(特に夜間)に気を付けてあげると生活がしやすいかと思います。

今年も秋の健康診断キャンペーンを行っておりますが、去年以上に好評です。と言っても、レントゲンなどを含めた総合的な健康診断を希望される方が多いというわけではありません。「血液検査だけの簡易な健康診断」の方が人気があります。

・価格がリーズナブルであることワンちゃん 5665円 ネコちゃん 4605円

・診察に来てその場で採血して帰れること

・情報量も多いこと

これらが、人気のポイントでしょう。

12月までキャンペーンを行っておりますので、「ちょっと健康的に気になるところがある」、「年齢的にそろそろ・・・」と思っていましたら、検査してみていただくとと良いかもしれません。

 

最新情報

秋の健康診断キャンペーン2016

2016 年 10 月 2 日

また台風が来るかもしれないですね。気圧などの変化で体調を崩しやすくなりますので大切なペットの子たちの体調は注意してみてあげてください。

今年も10月より、秋の健康診断キャンペーンを始めます。

手軽な「健康診断血液検査」と、しっかりチェックの「全身の健康診断」から選んでいただくことができます。

 

全身健康診断の内容

・一般身体検査

・おしっこ検査、うんち検査

・血液検査

・胸部レントゲン、腹部レントゲン

・腹部超音波検査

・さらに年齢や体調によって、今年から1項目増えて「5種類の検査」がセットです。副腎皮質ホルモン検査・甲状腺ホルモン検査・肝臓検査・追加一般血液検査の内1つがセットになります。

5種類の検査

副腎皮質ホルモン検査・・・肥満に悩む子、皮膚・被毛が弱い子などにお勧めです。

甲状腺ホルモン検査・・・高齢のワンちゃん・ネコちゃんで異常が多く見られるため、お年寄りの子にお勧めです。

肝臓検査・・・過去に「肝臓の数値が悪いです」と言われたことがある場合、それをさらに詳しく検査できます。

腎臓検査・・・今年から追加です。「年を取ってきた」、過去に「腎臓の数値が悪いです」と言われたことがある

・・・・・・・・場合、それをさらに詳しく検査できます。

追加一般血液検査・・・健康に見える若い子にはさらに一般検査を追加します。

この中から1つだけセットに加えることができます。しかし、どれを行うか、判断は難しいと思いますので日ごろの検査や体調を見て一緒に判断させていただきますのでご安心いただければと思います。

 

健康診断血液検査の内容

一般血液検査に、①甲状腺ホルモンの検査、②副腎皮質ホルモンの検査、③肝機能検査、④腎臓検査いずれか1つをセットにしたものとなります。手軽さが良いところですが、血液検査だけでもとても多くの情報を得ることができます。

お値段

全身の健康診断

ワンちゃん・・・14420円

ネコちゃん・・・12360円

健康診断血液検査

甲状腺機能低下症 5665円

甲状腺機能亢進症(ネコちゃん) 4635円

副腎皮質機能亢進症 5665円

肝機能検査 3605円

腎機能検査 3605円

 

ヒトでも行う「人間ドック」と同じイメージをしていただければと思います。ヒトでもある程度の年齢になれば定期的な検査によって、病気の早期発見が重要になります。腫瘍などならば、いかに早く見つけられるかが完治するかどうかのカギになります。

ワンちゃんやネコちゃんの場合、1年でヒトの約4年分歳を取ることを考えると、ヒトと同様に定期的に検査してあげることをお勧めします。ヒトほどの検査はできないにしても、少しでもワンちゃん、ネコちゃんの健康の維持に役立てていただければと思います。

全身の健康診断も少し費用はかかりますが好評です。しかし、ワンちゃんでの検査のみでした。ネコちゃんも検査できますので、ご相談いただければと思います。

特にネコちゃんは病院に来る回数が少ない(毎年の予防が少ない・病気が少ないなどの理由)ので、病院での体調チェックの回数も少なくなります。そのことから病気のサインを早期に見つけづらいです。なので、ネコちゃんこそこういった健康診断が有効ではないかと思います。また、高齢のネコちゃんでは慢性腎臓病の発症が非常に多いため腎機能検査はお勧めです。これによりさらに腎臓病の早期発見が可能になり、それをケアすることによって、より長く健康を保つことができるようになると思います。

 

 

最新情報

10月から健康診断キャンペーンスタートします

2016 年 9 月 19 日

9月に入ってからは台風そして雨の多い日が続きますね。じめじめしているせいか外耳炎や皮膚炎のワンちゃん、ネコちゃんがとても多い気がします。

今年も10月から健康診断のキャンペーンを始めます。年々希望されるオーナー様が増えてきているので、大切な家族の健康への関心の高さがうかがえますね。

今年から健康診断の血液検査の選択肢に「腎機能検査」を加えることにしました。

特徴

・腎臓の機能の低下を早期に診断できるもので、特に、慢性腎臓病の早期診断に有効です。

・通常の腎臓の検査は、尿素窒素・クレアチニンでの測定ですが、これらでわかる腎臓病の段階よりさらに早く異常が見つけられます。

・ネコちゃんではクレアチニンの上昇に比べて17か月早く、ワンちゃんでも9か月早く腎臓病の発見ができる可能性があります。ワンちゃん、ネコちゃんの1年はヒトの4年に値することを考えるととても早くわかると言えます。

腎臓病とわかったら可能な限り早期から腎臓を保護することで、より長く元気に生活ができるようになります。「そろそろ年をとってきたかな?」と思ったり、「血液検査で腎臓に異常がある」と言われたことがあるなら、とてもお勧めの検査ではないかと思います。

健康診断キャンペーンなので、一般血液検査+腎機能検査 3605円 です。

 

最新情報

秋の健康診断キャンペーン2015

2015 年 9 月 30 日

だいぶ過ごしやすい季節になってきましたね。ワンちゃんもお散歩をしやすく、ネコちゃんはひなたぼっこが気持ち時期になってきたと言ったところでしょうか?

今年も10月より、秋の健康診断キャンペーンを始めます。

手軽な「健康診断血液検査」と、しっかりチェックの「全身の健康診断」から選んでいただくことができます。

 

全身健康診断の内容

・一般身体検査

・おしっこ検査、うんち検査

・血液検査

・胸部レントゲン、腹部レントゲン

・腹部超音波検査

・さらに年齢や体調によって、「4種類の検査」がセットです。副腎皮質ホルモン検査・甲状腺ホルモン検査・肝臓検査・追加一般血液検査の内1つがセットになります。

4種類の検査

副腎皮質ホルモン検査・・・肥満に悩む子、皮膚・被毛が弱い子などにお勧めです。

甲状腺ホルモン検査・・・高齢のワンちゃん・ネコちゃんで異常が多く見られるため、お年寄りの子にお勧めです。

肝臓検査・・・過去に「肝臓の数値が悪いです」と言われたことがある場合、それをさらに詳しく検査できます。

追加一般血液検査・・・健康に見える若い子にはさらに一般検査を追加します。

この中から1つだけセットに加えることができます。しかし、どれを行うか、判断は難しいと思いますので日ごろの検査や体調を見て一緒に判断させていただきますのでご安心いただければと思います。

 

健康診断血液検査の内容

一般血液検査に、①甲状腺ホルモンの検査、②副腎皮質ホルモンの検査、③肝機能検査のいずれか1つをセットにしたものとなります。手軽さが良いところですが、血液検査だけでもとても多くの情報を得ることができます。

お値段

全身の健康診断

ワンちゃん・・・14420円

ネコちゃん・・・12360円

健康診断血液検査

甲状腺機能低下症 5665円

甲状腺機能亢進症(ネコちゃん) 4635円

副腎皮質機能亢進症 5665円

肝機能検査 3605円

 

ヒトでも行う「人間ドック」と同じイメージをしていただければと思います。ヒトでもある程度の年齢になれば定期的な検査によって、病気の早期発見が重要になります。腫瘍などならば、いかに早く見つけられるかが完治するかどうかのカギになります。

ワンちゃんやネコちゃんの場合、1年でヒトの約4年分歳を取ることを考えると、ヒトと同様に定期的に検査してあげることをお勧めします。ヒトほどの検査はできないにしても、少しでもワンちゃん、ネコちゃんの健康の維持に役立てていただければと思います。

全身の健康診断も少し費用はかかりますが好評です。しかし、ワンちゃんでの検査のみでした。ネコちゃんも検査できますので、ご相談いただければと思います。

特にネコちゃんは病院に来る回数が少ない(毎年の予防が少ない・病気が少ないなどの理由)ので、病院での体調チェックの回数も少なくなります。そのことから病気のサインを早期に見つけづらいです。なので、ネコちゃんこそこういった健康診断が有効ではないかと思います。

 

 

最新情報 ,

秋の健康診断キャンペーン2014

2014 年 9 月 14 日

今年も秋の健康診断キャンペーンを始めました。

手軽な「健康診断血液検査」と、去年から始めた「全身の健康診断」から選んでいただくことができます。

 

全身健康診断の内容

・一般身体検査

・おしっこ検査、うんち検査

・血液検査

・胸部レントゲン、腹部レントゲン

・腹部超音波検査

・さらに年齢や体調によって、「4種類の検査」がセットです。副腎皮質ホルモン検査・甲状腺ホルモン検査・肝臓検査・追加一般血液検査の内1つがセットになります。

4種類の検査

副腎皮質ホルモン検査・・・肥満に悩む子、皮膚・被毛が弱い子などにお勧めです。

甲状腺ホルモン検査・・・高齢のワンちゃん・ネコちゃんで異常が多く見られるため、お年寄りの子にお勧めです。

肝臓検査・・・過去に「肝臓の数値が悪いです」と言われたことがある場合、それをさらに詳しく検査できます。

追加一般血液検査・・・健康に見える若い子にはさらに一般検査を追加します。

この中から1つだけセットに加えることができます。しかし、どれを行うか、判断は難しいと思いますので日ごろの検査や体調を見て一緒に判断させていただきますのでご安心いただければと思います。

 

健康診断血液検査の内容

一般血液検査に、①甲状腺ホルモンの検査、②副腎皮質ホルモンの検査、③肝機能検査のいずれか1つをセットにしたものとなります。手軽さが良いところですが、血液検査だけでもとても多くの情報を得ることができます。

お値段

全身の健康診断

ワンちゃん・・・14420円

ネコちゃん・・・12360円

健康診断血液検査

甲状腺機能低下症 5665円

甲状腺機能亢進症(ネコちゃん) 4635円

副腎皮質機能亢進症 5665円

肝機能検査 3605円

 

ヒトでも行う「人間ドック」と同じイメージをしていただければと思います。ヒトでもある程度の年齢になれば定期的な検査によって、病気の早期発見が重要になります。腫瘍などならば、いかに早く見つけられるかが完治するかどうかのカギになります。

ワンちゃんやネコちゃんの場合、1年でヒトの約4年分歳を取ることを考えると、ヒトと同様に定期的に検査してあげることをお勧めします。ヒトほどの検査はできないにしても、少しでもワンちゃん、ネコちゃんの健康の維持に役立てていただければと思います。

去年は、全身の健康診断も少し費用はかかりますが好評で、健康診断への関心の高さが良くわかりました。しかし、ワンちゃんでの検査のみでした。ネコちゃんも検査できますので、ご相談いただければと思います。

 

 

最新情報

開院して4年目となりました。

2014 年 2 月 3 日

  開院して4年目になりました。月日の流れのはやさを感じます。まだまだいたらないところが多いと思いますが、よりいっそうワンちゃん・ネコちゃん・エキゾチックペットの子たちのためになれるようにしていきたいと思いますのでよろしくお願いします。

大手ペット保険会社の調査では、60%くらいのオーナー様が1年に1回の健康診断を受けるそうです。そのうちで異常や病気が見つかった割合は37%あるそうです。

 ワンちゃん・ネコちゃんの死亡原因の90%以上は健康診断によって早期発見が可能な病気と言われています。早期に発見できれば、例え完治しない病気であっても「その後の生活がより快適」であるようにしていくことができます。

 また、あらかじめ病気がわかっていることで、病院としても最善の治療を行うための時間を得ることができます。どうしても発見が遅くなると体調も悪くなってしまうので、体調が良ければ行えたハズの治療が行えないこともあり、我々も悔しい思いをすることもあります。

 さらにオーナー様自身が「ワンちゃん・ネコちゃんに悔いの残らないように接してあげることができた」、「最期を迎えるときに心の整理ができた」という、オーナー様の心のケアにもなるという意見もあります。

最新情報 ,

健康診断キャンペーン中

2013 年 11 月 11 日

枯れ葉も多く舞う季節になってきました。今月も引き続き健康診断キャンペーンを行っております。

全身健康診断

 ワンちゃん・・・14000円

 ネコちゃん・・・12000円

 人間ドックに近い検査です。ホルモン検査なども含まれるので、お得な検査セットになっております。

健康診断血液検査

 ワンちゃんセット・・・5500円

 ネコちゃんセット・・・4500円

 肝臓セット・・・3500円

 「全身のチェックは必要ないけど健康は気になるなぁ」というときにお勧めです。こちらもホルモン検査が一項目セットなのが良いところです。特にお年寄りのワンちゃん・ネコちゃんに理想的なセット内容になっております。もちろんそれ以外の子でも大丈夫です。

 肝臓セットは、「以前に肝臓が悪い」と言われた子用のセットです。さらに詳しく肝臓の状態を知ることができます。

健康診断ですので、「うちの子はまだまだ健康良かった」という結果がでれば幸いです。しかし、病気があるならば、少しでも早く病気を見つけることがより良い治療に繋がります。この機会に検査をしてみてはいかがでしょうか。

 

最新情報 ,