飼主様と大切で小さな家族にとって最良の治療とは何かを常に模索し、誠意ある治療を行っていきたいと思います。

アーカイブ

‘キャンペーン’ タグのついている投稿

秋の健康診断キャンペーン

2018 年 10 月 1 日

今年も10月より、秋の健康診断キャンペーンを始めます。

手軽な「健康診断血液検査」と、しっかりチェックの「全身の健康診断」から選んでいただくことができます。

 

全身健康診断の内容

・一般身体検査

・おしっこ検査、うんち検査

・血液検査

・胸部レントゲン、腹部レントゲン

・腹部超音波検査

・さらに年齢や体調によって、「5種類の検査」のうち1つオプションとしてセットになります。副腎皮質ホルモン検査・甲状腺ホルモン検査・肝臓検査・腎臓検査・追加一般血液検査です。

5種類の検査

副腎皮質ホルモン検査・・・肥満に悩む子、皮膚・被毛が弱い子などにお勧めです。

甲状腺ホルモン検査・・・高齢のワンちゃん・ネコちゃんで異常が多く見られるため、お年寄りの子にお勧めです。

肝臓検査・・・過去に「肝臓の数値が悪いです」と言われたことがある場合、それをさらに詳しく検査できます。

腎臓検査・・・「年を取ってきた」、過去に「腎臓の数値が悪いです」と言われたことがある

・・・・・・・・場合、それをさらに詳しく検査できます。

追加一般血液検査・・・健康に見える若い子にはさらに一般検査を追加します。

この中から1つだけセットに加えることができます。しかし、どれを行うか、判断は難しいと思いますので日ごろの検査や体調を見て一緒に判断させていただきますのでご安心いただければと思います。

 

健康診断血液検査の内容

一般血液検査に、①甲状腺ホルモンの検査、②副腎皮質ホルモンの検査、③肝機能検査、④腎臓検査のいずれか1つをセットにしたものとなります。手軽さが良いところですが、血液検査だけでもとても多くの情報を得ることができます。

お値段

全身の健康診断

ワンちゃん・・・14420円

ネコちゃん・・・12360円

健康診断血液検査

甲状腺機能低下症 5665円

甲状腺機能亢進症(ネコちゃん) 4635円

副腎皮質機能亢進症 5665円

肝機能検査 3605円

腎機能検査 3605円

 

ヒトでも行う「人間ドック」と同じイメージをしていただければと思います。ヒトでもある程度の年齢になれば定期的な検査によって、病気の早期発見が重要になります。腫瘍などならば、いかに早く見つけられるかが完治するかどうかのカギになります。

ワンちゃんやネコちゃんの場合、1年でヒトの約4年分歳を取ることを考えると、ヒトと同様に定期的に検査してあげることをお勧めします。ヒトほどの検査はできないにしても、少しでもワンちゃん、ネコちゃんの健康の維持に役立てていただければと思います。

全身の健康診断も少し費用はかかりますが好評です。しかし、ワンちゃんでの検査のみでなく、ネコちゃんも検査できますので、ご相談いただければと思います。

特にネコちゃんは病院に来る回数が少ない(毎年の予防が少ない・病気が少ないなどの理由)ので、病院での体調チェックの回数も少なくなります。そのことから病気のサインを早期に見つけづらいです。なので、ネコちゃんこそこういった健康診断が有効ではないかと思います。また、高齢のネコちゃんでは慢性腎臓病の発症が非常に多いため腎機能検査はお勧めです。これによりさらに腎臓病の早期発見が可能になり、それをケアすることによって、より長く健康を保つことができるようになると思います。

 

 

最新情報 ,

健康診断キャンペーン中

2013 年 11 月 11 日

枯れ葉も多く舞う季節になってきました。今月も引き続き健康診断キャンペーンを行っております。

全身健康診断

 ワンちゃん・・・14000円

 ネコちゃん・・・12000円

 人間ドックに近い検査です。ホルモン検査なども含まれるので、お得な検査セットになっております。

健康診断血液検査

 ワンちゃんセット・・・5500円

 ネコちゃんセット・・・4500円

 肝臓セット・・・3500円

 「全身のチェックは必要ないけど健康は気になるなぁ」というときにお勧めです。こちらもホルモン検査が一項目セットなのが良いところです。特にお年寄りのワンちゃん・ネコちゃんに理想的なセット内容になっております。もちろんそれ以外の子でも大丈夫です。

 肝臓セットは、「以前に肝臓が悪い」と言われた子用のセットです。さらに詳しく肝臓の状態を知ることができます。

健康診断ですので、「うちの子はまだまだ健康良かった」という結果がでれば幸いです。しかし、病気があるならば、少しでも早く病気を見つけることがより良い治療に繋がります。この機会に検査をしてみてはいかがでしょうか。

 

最新情報 ,

健康診断キャンペーン2

2013 年 10 月 7 日

 10月に入って、朝夕が寒くなってきました。ワンちゃん、ネコちゃんたちの体調管理も気を付けてあげる必要がある時期です。

すでに健康診断(血液検査)のキャンペーンが始まっていますが、今年からは全身の健康診断」も始めます!!

検査の内容

 ・一般身体検査

 ・おしっこ検査、うんち検査

 ・血液検査

 ・胸部レントゲン、腹部レントゲン

 ・腹部超音波検査

 ・さらに年齢や体調によって、「4種類の検査」がセットです。副腎皮質ホルモン検査・甲状腺ホルモン検査・肝臓検査・追加一般血液検査の内1つがセットになります。

4種類の検査

 ・副腎皮質ホルモン検査・・・肥満に悩む子、皮膚・被毛が弱い子などにお勧めです。

 ・甲状腺ホルモン検査・・・高齢のワンちゃん・ネコちゃんで異常が多く見られるため、お年寄りの子にお勧めです。

 ・肝臓検査・・・過去に「肝臓の数値が悪いです」と言われたことがある場合、それをさらに詳しく検査できます。

 ・追加一般血液検査・・・健康に見える若い子にはさらに一般検査を追加します。

 この中から1つだけセットに加えることができます。しかし、どれを行うか、判断は難しいと思いますので日ごろの検査や体調を見て一緒に判断させていただきますのでご安心いただければと思います。

お値段(ワンちゃん、ネコちゃんで検査項目に少し差があります)

 ワンちゃん・・・14000円

 ネコちゃん・・・12000円

 ヒトでも行う「人間ドック」と同じイメージをしていただければと思います。ヒトでもある程度の年齢になれば定期的な検査によって、病気の早期発見が重要になります。腫瘍などになればいかに早く見つけられるかが完治するかどうかのカギになります。

 ワンちゃんやネコちゃんの場合、1年でヒトの約4年分歳を取ることを考えると、ヒトと同様に定期的に検査してあげることをお勧めします。ヒトほどの検査はできないにしても、少しでもワンちゃん、ネコちゃんの健康の維持に役立てていただければと思います。

最新情報 ,

秋の健康診断キャンペーン

2013 年 9 月 11 日

今年も秋の健康診断血液検査キャンペーンのご案内です。通常なら10000円前後の検査なのでこの期間はかなりお安くなっていると思います。

検査でわかる主な病気

甲状腺機能低下症 5500円

 歳をとったワンちゃんに多い病気です。症状は、「痩せてきた」、「元気がない」、「お腹を壊しやすい」、「皮膚病や脱毛」などです。一見すると典型的な症状がないところが困ったところで発見を遅らせてしまう原因でもあります。

甲状腺機能亢進症 4500円

 歳をとったネコちゃんに多い病気です。症状は、「食べても食べても痩せていく」、「うちの子は年をとっているのにとても元気なの」、「夜に変な声で鳴く」などです。また同時に慢性腎臓病も発症していることもあるので注意です。今回の血液検査で両方の病気をチェックできてしまいます。

副腎皮質機能亢進症 5500円

 ワンちゃんに見られる病気です。症状は、「水を大量に飲む」、「毛が抜けてきた」、「お腹が出てきた」、「痩せられない」などです。比較的典型的な症状が出てくることが多いですが、わかりにくいことも多い病気です。

肝機能検査 3500円

 この検査は、これまでに「肝臓が悪いですね」と言われたことがあるワンちゃん・ネコちゃんに有効になるかと思います。通常の検査(ALT、ASTなど)のみでは評価できない部分も確認できるのが良いところです。今までに肝臓が悪いと言われたことがある子はご相談していただければと思います。

 健康診断をして「健康ですよ。よかったですね。」と言ってあげられるのが一番なのですが、悪いところが見つかってしまう場合もあります。しかし、早期に発見できれば病気も悪くなる前に治すこともできる可能性が高くなります。なので、「うちの子も歳をとってきたから・・・」、「気になる症状があるなぁ」と思ったら、今回の健康診断キャンペーンを利用していただくのも良いかもしれません。

 

最新情報 ,

秋の健康診断キャンペーン

2012 年 8 月 27 日

まだまだ暑い日が続いていますが、9月からの健康診断血液検査キャンペーンのご案内です。今年はホルモン検査に加えて肝臓の機能を確認できるセットが加わります。通常なら10000円前後の検査なのでこの期間はかなりお安くなっていると思います。

検査でわかる主な病気

甲状腺機能低下症 5500円

 歳をとったワンちゃんに多い病気です。症状は、「痩せてきた」、「元気がない」、「お腹を壊しやすい」、「皮膚病や脱毛」などです。一見すると典型的な症状がないところが困ったところで発見を遅らせてしまう原因でもあります。

甲状腺機能亢進症 4500円

 歳をとったネコちゃんに多い病気です。症状は、「食べても食べても痩せていく」、「うちの子は年をとっているのにとても元気なの」、「夜に変な声で鳴く」などです。また同時に慢性腎臓病も発症していることもあるので注意です。今回の血液検査で両方の病気をチェックできてしまいます。

副腎皮質機能亢進症 5500円

 ワンちゃんに見られる病気です。症状は、「水を大量に飲む」、「毛が抜けてきた」、「お腹が出てきた」、「痩せられない」などです。比較的典型的な症状が出てくることが多いですが、わかりにくいことも多い病気です。

肝機能検査 3500円

 この検査は、これまでに「肝臓が悪いですね」と言われたことがあるワンちゃん・ネコちゃんに有効になるかと思います。通常の検査(ALT、ASTなど)のみでは評価できない部分も確認できるのが良いところです。今までに肝臓が悪いと言われたことがある子はご相談していただければと思います。

 健康診断をして「健康ですよ。よかったですね。」と言ってあげられるのが一番なのですが、悪いところが見つかってしまう場合もあります。しかし、早期に発見できれば病気も悪くなる前に治すこともできる可能性が高くなります。なので、「うちの子も歳をとってきたから・・・」、「気になる症状があるなぁ」と思ったら、今回の健康診断キャンペーンを利用していただくのも良いかもしれません。

 

最新情報 ,

秋の健康診断

2011 年 9 月 1 日

9月になりましたがまだしばらく残暑が続きますので熱中症には注意してください。

さて、ワンちゃんはフィラリアの薬をお出しするシーズンに合わせて健康診断の血液検査を行いましたが、秋も健康診断の血液検査を行います。今回は「一般的な全身状態を確認する血液検査+ホルモンの検査」を行います。特に、フィラリアはあまり関係のなかったネコちゃんにも今回の検査はお勧めのものとなっております。

甲状腺ホルモンと副腎皮質ホルモンの測定が行えます。あまり聞きなれないホルモンの名前かと思いますが、甲状腺ホルモンの異常は高齢のワンちゃん、ネコちゃん共に多い病気です。ワンちゃんであれば、元気がない・痩せてきた・お腹を壊しやすくなった・皮膚病や脱毛などがある10歳以上の子にお勧めです。ネコちゃんであれば、食欲があるのに痩せていく・よく鳴くようになった・異常に元気がある・水をたくさん飲んでおしっこをたくさんするなどの症状がある8歳以上の子にお勧めです。

 副腎皮質ホルモンの異常は、主に、太っている子・お水をたくさん飲む子・皮膚病の子などが検査の対象になります。

通常であれば10000円以上の検査ですが、キャンペーン期間としてワンちゃんは5500円、ネコちゃんは4500円で行いますので、気になる症状のある子はご相談ください。

最新情報 ,