休診のお知らせ

9月30日の午前、休診させていただきます。ご迷惑をおかけしますがご了承のほど、よろしくお願いします。

午後は平常通りの診察となります。

お盆の診察日について

暑い日も多く、湿度も高くなってきました。皮膚病・外耳炎の多い季節です。当然、熱中症にも注意ですが、オーナー様の意識が高いためか、ここ数年、ひどい熱中症は見かけてません。

お盆中の診察ですが、「平常通り」となります。

暑い間は傾向として、18:00~が大変混雑します。ご迷惑をおかけしますがご了承いただければと思います。

6月に入って

4-5月はフィラリアのシーズンということもあり大変混雑しました。待ち時間など、ご迷惑御おかけして申し訳ありませんでした。

しかし、フィラリアの予防はワンちゃん、ネコちゃんにとって非常に重要な予防であり、もしもまだ済んでいない子がいましたら早めに来院していただければと思います。

これからは夏に向かい、梅雨が始まり気温・湿度も高まっていきます。外耳炎、皮膚病が増えてくる時期です。皮膚や耳に少しでも違和感が感じられたら早めの来院をしていただくと良いと思います。

GWの診察予定

桜もあっという間に散って急に暖かくなってきましたね。フィラリアの予防シーズンなので大変混みあっておりますが、なるべく待ち時間が少なくなるようにしますので、ご了承していただければと思います。

土曜日日曜日は混雑します。午前11時以降の来院が極端に多いので非常に混雑します。また、ここ最近の傾向は午後が比較的混雑は少ないです。よって、これらの時間を避けたりすると比較的待ち時間は少なくなると思います。

GWの診察ですが、最終日の5月7日(日曜日)は法事のため休診となります。

5月7日以外は平常通り診察をさせていただきますので、そこだけは注意してください。

よろしくお願いします。

5月の臨時休診

5月7日(日曜日)は、法事の為、休診とさせていただきます。

ご迷惑をおかけしますが、ご了承いただければと思います。

なお、5月8日(月曜日)からは平常通りの診察となります。

フィラリアの予防

ここにきて寒い日が続き桜ものんびりと開花してきているようですね。4月に入りましたので、フィラリアの予防シーズンです。

特に、「土曜日・日曜日」は大変な混雑となりますので、大変申し訳ありませんがご了承いただければと思います。また最近は、11時過ぎから混雑する傾向がみられますので少し早起きしていただくと待ち時間は少ないかもしれません。

おいしいフィラリアのお薬で、マダニ・ノミまで予防できるもの(ネクスガードスペクトラ)」が、去年も圧倒的な人気でした。「手間なく予防ができる」、「両方予防するとなるとリーズナブル」という点が評価されているのだと思います。また、スポットタイプのノミ・マダニのお薬が苦手な子にも好評です。

ネコちゃんのフィラリアも、引き続き少しずつ予防されるオーナー様が増えてきています。去年もネコちゃんのフィラリア予防についてお勧めして来ましたが、その甲斐があってというよりはむしろ、オーナー様がフィラリアの予防に少しづつ関心を持ってきているという印象です。

ネコちゃんには味覚の性質上、「おいしいフィラリアとノミ・マダニのお薬」はないのですが、スポットタイプで「フィラリアとノミ」の予防ができるものがありますのでご相談いただければと思います。

 

臨時休診のお知らせ

3月26日(日)13:00~27日(月)の2日間、葬儀参列のため、休診させていただきます。

ご迷惑をおかけいたしますが、ご了承のほどお願いいたします。

なお、3月29日より通常診療となります。

ネコちゃんのアレルギー

まだまだ寒い日が続いていますね。寒暖の差に注意してかわいいペットの体調をみてあげていただければと思います。

今回はネコちゃんのアレルギーについて、どのようなものがあるか簡単なお話です。

ネコ喘息

まさにヒトのぜんそくの様な持続的な咳が起こるものです。それが数か月~数年と続くものです。また時には呼吸が苦しそうといったものが症状であることもあります。

しかし、ネコちゃんの場合、フィラリア(ワンちゃんなら当たり前に予防する、蚊が媒介する寄生虫)の感染によっても同様の症状が出るので見極めは重要です。

アトピー・アレルギー性皮膚炎

ノミ、食べ物、そのほか環境中にあるものなど原因は様々です。ノミが原因の場合は特定・治療はしやすいですが、食べ物や環境中のものに対しては原因の特定はしづらいです。食べ物に対するアレルギーならばフードの変更など除去食療法で改善することもあります。

頭や首の痒みが比較的特徴的です。また、特殊な皮膚炎を起こすこともあります。

アレルギーによる下痢・嘔吐

他の胃腸炎などとの区別ができないところが問題です。診断するには多くの胃腸炎の除外診断をして、最終的には今までに食べたことのない食べ物を食べることで改善するかどうかもを見てみるしかありません。診断は、うまくできたとしてもいろいろ検査が必要になるのでとても時間や手間がかかります。

ワンちゃんもそうですが、でも、ネコちゃんの方がよりアレルギーが原因だと特定しづらい傾向があります。「なかなか治らない咳、皮膚炎、下痢・嘔吐」があったらもしかしたらアレルギー性のものということもあるので、検査が多くなり時間もかかる傾向がありますが、でもがんばってみると良いかもしれません。

明けましておめでとうございます

明けましておめでとうございます。

今年もかわいいご家族の健康のため精進させていただきますので、よろしくお願いします。今日から平常通りの診察となりますので、お正月明けは「ちょっとおいしいものをあげてみた」りして、お腹を壊す子も多いのでそんな時は早めに来院していただければと思います。

 

年末年始の診察案内

今年ももう1ヵ月を切りましたね。年末年始は業者さんもお休みになるため、心臓のお薬、ホルモンのお薬、インスリンなど投薬が欠かせないお薬や療法食の在庫は十分注意してください。早めに年末年始に足りるかどうかのチェックをお願いします。

12月末までは、健康診断キャンペーン中です。ネコちゃんの健康診断もあり、今年も好評な様子です。

年末年始の診察日のご案内です。

12月30日(金曜日)・・・平常通りの診察  診察時間:9:00-12:00

12月31日(土曜日)・・・午後は時間短縮  診察時間:9:00-12:00   16:00-18:00

1月1日(日曜日)・・・休診日

1月2日(月曜日)・・・休診日

1月3日(火曜日)・・・休診日

1月4日(水曜日)からは平常通りです。

注)当院をかかりつけ病院としていただいている場合は、電話相談は受け付けますので、長めに、何度もお電話していただければと思います。